FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎の料理人 クッキングファイター好

さて、タイトルですが、PSソフトのタイトルです。
年末に友達から誕生日祝いだと頂きました。
友達いわく、「Gガンみたいな感じだから♪」
なぜ、そんなものをチョイスしたし!なぜ、見つけたし!!!
(;´Д`)時々、彼の懐は底なしではないかと思ってきます


で、炎の料理人 クッキングファイター好ですが、1998年、日本一ソフトウェアーさんから販売されておりました。
まったくもって知りませんでした・・・
てか、メーカーとタイトル名で嫌な予感しかしないと思ったのは私だけではないはず。
あ、でもプリニーのアクションゲームは面白かったですよ(´∀`*)

というわけで感想。(ネタバレあり) さて、中身ですが・・・早速友達の言っていたことが理解しました。
主人公の見た目がドモン・・・赤マントで刀の代わりに包丁かよw
そして、謎の忍者料理人・・・シュバルツかよwww
そしてラスボスは東方不敗・・・
いや、もうネタソフトとしか思えなくなりました。

ま、まぁ姿は似てるけど中身は格闘技でもないし、料理バトルですからね。
これだけでGガンと似ているなんてまだ評価してはならないです。

それにキャストだって違うし、てか豪華すぎるwww
檜山さん、田村さん、三石さん、そして今は亡き鈴置さん(´;ω;`)
そして極めつけは藤本譲さんってwww
味皇さんじゃねぇかよwww

すみません、登場人物と声優陣だけでおなかいっぱいになりました(´∀`*)
ていうか全体的に声優陣がベテラン揃いでした、まさに俺得w

さて、お話的ですが・・・すみません。
色々つっこみたくて、つっこんだらもう書ききれなくなるので割愛します。
少なくとも、うんGガンだ、これwww

流石日本一ソフトウェアさん、俺の期待を上回る結果を出してくれましたw
忍者料理人の正体は実の兄貴で、主人公を助けたり修行したり・・・いやもうシュパルツだろ、おまえw
その兄さんはなんと敵の四天王の1人で涙涙の対決(な、なんだってー!!!?)
ラスボスの東方不敗(親父)は、主人公と拳で語り合うなwww
おまえら料理で語れよwww
そして、最後はラブラブ天驚拳でデビルガンダムもどきを倒すわwww
ちなみにデビルガンダムもどきは闘いませんw

さて、次はゲーム性ですが、流石は日本一ソフトウェアさん
スベリオンの名言がありますね。
「レベルを上げて物理で殴ればいい」
今回のゲームに当てはめるなら
「相手に料理を作らせ奪えばいい」っていった感じでしょうか。

特徴的なのは、バトルフィールドに食材が落ちています。
食材にダメージを食らわせて、料理を作っていき、食材がなくなれば終了で最終的に相手とどちらが点数が上か競うゲームです。
ですが、もう一つ特徴があって、相手を攻撃して気絶させると、相手の料理を勝手に奪ってくれます。
つまり、相手に料理を作らせ、作った後に相手を気絶させるだけでよいというわけです。
色々とひどいゲーム性でした。
なれなかったせいでもありますが、最初の相手が一番強くて、東方不敗が一番弱く感じました・・・

さて、総評ですが、シナリオのカオスと声優陣でおなかいっぱいになれるソフトです。
ていうか、どうしてもGガンを意識して作った作品にしか見えませんが、面白いので全然ありですね(´∀`*)
プレイ時間は5時間ぐらいあれば余裕でクリアーできるので軽く遊ぶゲームにはいいのではないでしょうか。

この作品は良い意味で馬鹿ゲーですね(´∀`*)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://misuman04.blog63.fc2.com/tb.php/101-cf2abe61

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。