スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧の軌跡 第一章「予兆~新たなる日々」

というわけで第一章です。

この第一章の序盤はほとんど前回の復習みたいな感じでしたね。
エニグマの使い方、主要登場人物の紹介みたいな感じですかね。

前回と違ってメンツにワジも追加になっていました。
ASTが高いく移動範囲が広いので結構使いやすい感じはしました。
もう少し攻撃力があればと思いましたが、そこは攻撃のクォーツでカバーって感じです。

後は特務支援課に車が支給されました。
ディータ市長マジ太っ腹(´∀`*)
この車のおかげで移動がすごく楽になりました♪

そして空の軌跡シリーズより、リースが出てきました。
(;´Д`)相変わらず食欲旺盛ですな・・・
しかもエリィと知り合いで、すでに正体ばれてるし・・・
と、まぁとりあえず接触しただけでご挨拶程度で終わりました。

後はマインツ山道の人形工房へ行くと懐かしい人が!
カンパネルさん!カンパネラルさんじゃなですか!!!
ついでに第6柱の博士と人形工房の主との会話を見ることが出来ました。
そして、カンパネルラは相変わらず監視役なんですね。
まぁこの人がいないと敵が動き出したって気がしないですからね(´∀`*)

それにしてもカンパネルラに伊藤かな恵さんの声が入っていました。
声が入っていると言うことは今回はカンパネルラと戦えるんですかね?(´∀`*)
(;´Д`)実力的にはヨシュアと同等と評されていますが・・・正直強いのか弱いのかわからないです。

さて、この一章ですが、それぞれの陣営が動き始めてきたぞぉ~って感じですかね。
後は新勢力?の赤い星座が出てきた事でしょうか。
昔ランディが所属していた猟兵団みたいですが、どうみてもいつか戦いそうな面の連中ですね・・・
これからどんな感じで絡んでくるか・・・

というわけで今回はここまで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://misuman04.blog63.fc2.com/tb.php/117-7efc3faf

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。